スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレンジされた曲を楽しむ

少し前に今週はまともに更新できないとか書いた記憶があるが、結構更新してるなと感心するとともに、もっとまじめにやるべきことをやれと自分に言い聞かせたい(ぇ

さて今日は休憩中に神がかった動画を見つけた。
http://plaza.rakuten.co.jp/sqare/diary/200511060000/
CanonRockと題された曲は、かの有名なパッヘルベルの「カノン」をギターでロック調にアレンジされたものだ。
(ちなみにカノンはエヴァンゲリオンの劇中でも象徴的に使用されているので結構身近な曲かも?)
正直無茶苦茶かっこいいので何度も聴いてしまった。
これを紹介されている方のレビューの中に「平原綾香さんの「Jupiter」をはじめて聞いたときのあの斬新さ」という表現があったが、まさにその通りだと思った。

私はアレンジされた曲を聴くのが結構楽しい。
中には失敗じゃないのかと思うものもあれば原曲を超えたと感動させる良作も多々ある。
T.M.RevolutionでいうとUNDER:COVER版の魔弾とかTHUNDERBIRDとか。
アニソンに関しても感動するアレンジ曲は多い。
私が知ってる代表的なリアレンジCDはGENEON(当時はパイオニアLDC)から出ていたウルトラアニメユーロビートシリーズなんかが思い出深い。
http://www.geneon-ent.co.jp/rondorobe/music/parapara/disco.html
林原めぐみさんのGive a reasonのユーロビートアレンジを聴いたときは感動した。
このシリーズではガオガイガーのOP曲でさえパラパラにしていて面白い。
そういえばラブひなのOP「サクラサク」もアレンジされていた。
このシリーズで聴いた曲の原曲を好きになったというパターンもある。
ハピマテもリアレンジの代表的なものだと思う。 私は5月度が好きなんです(何言ってんだ

アレンジは同人の分野にも多い。 というか同人の分野のアレンジCDの数はかなりのものではないか?
去年購入したAQUASTYLEさんの「悪性変異」というCDに収録されていたスパロボ曲「鋼鉄の孤狼」、「SKILL」は疾走感あふれるアレンジで非常に良い。
AQUASTYLE

私がアレンジ曲を好きになる理由として「曲が蘇る」というのがある気がする。
オリジナル曲がいくら好きだといってもヘビーローテーションで聴いていると飽きてくる。
そしてあまり聴かなくなるのだが、ここで良い感じのアレンジ曲に出会うと、その曲を好きになると同時に原曲に対する念も蘇ってくるのだろう。


←1日1回どーm9(゚∀゚)ーん!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://chaos48wired.blog6.fc2.com/tb.php/127-bf8cb4e1

コメント

どんどん出てきました。
http://www.jerryc.co.uk/
hip-hopもいいっすよ。
http://www.mtvtop.net/asp/smil/wma01.asp?id=139042&url=mtvtop_34/dongmanevangelion0/012&bt=%A5%A2%A5%EB%A5%DE%A5%B2%A5%C9%A5%F3
http://www.mtvtop.net/asp/smil/wma01.asp?id=74796&url=mtvtop_24/sweetboxjp/002&bt=Life%20is%20Cool
http://www.mtvtop.net/asp/smil/wma01.asp?id=143392&url=mtvtop_35/moveboulder3/005&bt=Lookin
http://www.mtvtop.net/asp/smil/wma01.asp?id=155319&url=mtvtop_37/lutriciamcrise5/002&bt=Rise
http://www.mtvtop.net/asp/smil/wma01.asp?id=61655&url=mtvtop_21/wanzhiguan/001&bt=爱你卡农
大変失礼しました。<(_ _)>
おお、いろいろあるんですねぇ^^
情報ありがとうございます(・∀・)聴いてみます

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。