スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法先生ネギま!135時間目感想

感想の前に今週の表紙(2P)にある単行本第15巻限定版の情報について。
マガジン本誌の方でも15巻限定版のDVDの告知がされました。

『4月23日におこなわれた「ネギま!」春イベント。 そこで上映された新作アニメが約6分強に再編集され、単行本第15巻の限定版に同梱! 人気声優陣の特典映像も収録予定! 詳細は次号のマガジンをチェック!!』



・・・・・ん?
『新作アニメが約6分強に再編集され』

(・∀・)

(⊃へ⊂)ゴシゴシ

(・_・)

『約6分強』


( ゚Д゚)
なんだって?
25分を6分に?

あぁ5倍速なのか(違
25分が6分ということはかなり削られることに・・
希望としてはそのうち春版と夏版を一枚にまとめてDVDパッケージ化してもらえると嬉しいのですが。


というわけで久しぶりの本編感想、トばしていきます
といってもメインの突っ込みどころはアレだけで、他は重箱の隅をつつくようなものですが。

・・・
いや、いろいろあるな・・
***********************************************

今週は超のお別れ会!
3-Aはいつものノリで盛り上がってます。
3P目のパーティ会場俯瞰絵を見る限り参加してないのは5人・・・と言いたいところですが、後でさよとハカセが登場するので不参加は明日菜・木乃香・エヴァの3人。
大体格好から誰だか判別できるので(そもそも判別できるのがすごい)見てみると・・
ネギに飲み物を配っているのは史伽、朝倉は写真を撮ってますね。
千雨は仲魔に言い寄られてます。
面白いのは古菲が少し離れた位置から超を見てること。
これは後で超にプレゼントを渡すときに「なかなか渡せないでいる古菲」へとつながる布石でしょう。

ちなみに夏見の脇乳が3P目上段で拝めます(ぉぃ

楓いわく、このパーティを開いた理由は「2年を共にしたクラスメイトだから」そして「この場へ連れてくれば超もヘタに動けないだろうという打算」。

クラス全員に知らせたのですから龍宮隊長の(私用)ケータイにもこのパーティの情報は入っていたわけですが、気付かなかったということは仕事請負人の彼女にとってプライベートは2の次?
思えばお金を投げて武器にしたり携帯を2つ持っていたり、隊長のお金回りはかなりいいようです。 うらやましい。(ぇ


●緊急特別企画 超りんへプレゼントタイム!

各人の超へのプレゼントは以下の通り。
史伽:サメ(?)のぬいぐるみ(抱き枕?)(350円)
風香:アザラシのぬいぐるみ(抱き枕?)(50円)
でこぴんロケット:でこぴんロケットライブCD(ピック付き/1,980円)
釘宮:シルバーのネックレス
柿崎:激旨プルーン
桜子:猫砂
裕奈:サイン入りボール
まき絵:サイン入りボールとリボン
アキラ:ぬいぐるみ
亜子:バンソーコーのセット
のどか:無人島に持って行きたい本ベスト10+のどかおすすめの本ベスト10+いろんなベスト10
夕映:哲学書(原書)
ハルナ:超の似顔絵
あやか:銅像
ザジ:トモダチ

個人の特徴が出ていてとても良・・・・
・・風香の50円て安いな!w
あやかはやっぱり銅像でした。 目が入ってないのはダルマのような意味合いが?
ザジに関しては謎の生き物です。

しかしここでこの企画の本当の意味を知る超・・

●超の涙を拝ませてもらおう!

→マジックハンドでくすぐる
いきなり邪道だな
ってか左端のアキラだけあきれてるのが良い(ぇ
そして超御開帳くすぐられる(゚∀゚)

◆古菲からのプレゼント
超とはもう会えないと知った古菲は、自分の師匠から貰った双剣を超に贈る。

(⊃д`)良い話です
しかし気になったのはこの双剣。
どんな状態で包まれてるんだろう・・
双剣自体は62時間目(7巻)に出てきた腕と直結するタイプだと思うのですが。
もしかしたら四乃森蒼紫のように一つの鞘に両端から差し込んで収納しているのかも。

いつの間にか朝倉の横にさよ登場。
そしてハカセも合流。
腕の怪我のことをすっかり忘れてて突っ込まれる古菲イイ!(ぇ
・・・ってか古菲にさよは見えているのか?

そして超から別れの言葉。
その時世界樹が発光、幻想的な雰囲気に。

>これって光ゴケなの?
そういえば光る理屈は説明されていませんね・・
光ゴケと言ったら「のびたと竜の騎士」を思い出す私は年寄りですか(ぇ

別れの言葉の後、まき絵が超の秘密にかかわる部分へと切り込む!
というか普通誰でも気になる・・

「何と火星から来た火星人ネ!」

そして4人(+1匹)から突っ込まれる超!
刹那も思わず突っ込んでます。

ここで出てきている刹那のハリセンってアーティファクトなんでしょうか?
そうだとすれば刹那のアーティファクトは明日菜のアーティファクト同様「ハリセン⇔剣」の2形態を取れることになりますね。
・・ってそういえば飛行船の中でも使ってました(ぇ(糸冬

そして本質へ
「私は未来からやって来たネギ坊主の子孫ネ」

(゚∀゚)遂に正体が明らかに!
しかし静寂が3-Aを襲う!(ぇ
この顔いいな・・w ベストカットです(此処?
特に夕映と千雨ww

「こ 子供・・!?」
いいんちょは自分で言ったことに衝撃を受け撃沈
「今後百年で火星は人の住める星になる」ということは、超にとってネギは少なくとも曽祖父ということ・・?

●そして宴会の後

3-Aもさすがにダウン。
ネギは超にさっきの話の真相を問うが、そこで超の目的を知る
「歴史を変えるためにここへ来た」

「世界樹の力を使えば」ということは、超がこの時代へ来るときも世界樹の力を使ったということ?

「不幸な過去を変えてみたいとは思わないカナ?」
超自身の不幸な過去を背負ってることが明らかに。
3日目の午後に動くという超はその場を去る。

超の言う「過去」が一体何なのかが分かるのはそのときでしょうね。
それまで散歩イベントとかエヴァとのデートがあるわけですか・・
そういえばさよはネギと一緒に学際を回ってないんですけど、これのフォローもあるのかな??


ネギが超に話しかけたときに夕映が気付いたことや、千雨が起きてる(?)ことが何らかの布石になりそうです。

というか千雨よ、寝るときは眼鏡をはずした方がいいぞ(ぇ


←1日1回どーm9(゚∀゚)ーん!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://chaos48wired.blog6.fc2.com/tb.php/147-b7008311

今週のネギま!
一晩でHIT数がおよそ3倍に増えました(挨拶……えー、何事かと思ったら先日の記事をあちこちのサイト・ブログ様が拾って下さったようです。特に劇的な変化をもたらしたのがカトゆ
魔法先生ネギま!135時間目「泣かぬなら、泣かせてみせよう、超鈴音」
ついに3週間ぶりのネギま!感想です。今週はついにあのキャラの秘密が明らかになりましたね。↓からどうぞ
ネギま! 135時間目感想
失望した。再編集に失望した。15巻限定版同梱のDVD、ダイジェスト版みたいな感じなんですかね。確かにあのボリュームをそのままに収録するとなるとある意味もったいないですし、(お金になるコンテンツがあるのに回収できないという意味でね)仕方がないとは思うのですが、
ネギま! 135時間目 泣かぬなら、泣かせてみせよう、超鈴音
いやぁ、3週間は、長かった。競馬風に言えば、中2週。ステップレースから本番に臨むには、ちょうど良いな間隔ですな。<font size=3><今回のあらすじ>・お別れ大宴会では、クラスメイト達が超にプレゼントを与え、・さらに光った世界樹を背景に、超が別れの挨拶をし
ネギま!135時間目 「泣かぬなら、泣かせてみよう、超鈴音」(感想と考察)
3週間ぶりの「ネギま!」だいぶ間あきましたが、色々とあったような毎日だったので、それほど長いとは感じず・・・まぁ、これも赤松先生がしっかりと日記書いていてくれてたおかげかな?ということで、今週は赤松先生の日記によると「超編 第1章」が終わるそうです。「ラス
「ネギま!」135時間目感想
あれっ?「クロ高」最終回?最終ページまで触れられてないようなんですが・・・全く気付きませんでした。「絶望先生」「涼風」「えこ」は休載、「スクラン」は恋愛模様がやや佳境の様子ですね。
『魔法先生ネギま!』135時間目感想
魔法先生ネギま! 14 (14)『魔法先生ネギま!』135時間目「泣かぬなら、泣かせてみせよう、超鈴音」お別れ会の話。久しぶりの「ネギま!」です。鈴音はやっぱり火星人で未来人だった。お別れ会。でこぴんロケットCDが本当に発売されるかどうかは置いておいて、....
魔法先生ネギま!135時間目「泣かぬなら、泣かせてみよう、超鈴音」
おはようございます、管理人のやまだです。今回は週刊少年マガジン24号掲載の「魔法先生ネギま!135時間目」のやまだ感想をお送りします。ネタバレしていますのでご注意を。脳
ネギま! 135時間目 感想
とうとうチャオの正体が分かりましたね。・100年後、・火星に移住した、・ネギの子孫という、色々なところで予想されていたものを全部ひっくるめた感じです。ぶっちゃけ
魔法先生ネギま! 135時間目「泣かぬなら、泣かせてみせよう、超鈴音」
魔法先生ネギま! 135時間目「泣かぬなら、泣かせてみせよう、超鈴音」故郷の学校へ転校するチャオのために、お別れ会を開いた3-A。あやかの乾杯の掛け声でお別れ会が始まる。
135時間目の感想
3週間ぶりのご無沙汰、ネギま!感想です。マガジントピックスから「ダイヤのA」これは久々に熱い野球マンガが帰ってきたんじゃないか? 期待大です「エリアの騎士」「街刃」

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。