スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法先生ネギま!139時間目感想

前回が超最終編の「起」だとするならば、今回は「承」に当たる回。
ただおそらく最終局面はそう簡単には終わりそうもありません。

というわけで早速感想です。
見所は千雨!
***********************************************

今回は明日菜たちが現状を把握する回でした。
現状↓
ネギたちは学祭3日目(6月22日)早朝にエヴァの別荘から現実空間へと抜け出したはずだったが、実は既に学祭終了から1週間経過した6月30日で、少なくとも麻帆良学園都市全域に魔法の存在がばれている。


●現状の把握

ネギパーティは3つのグループに細分化することができ、現在(というか恐らく有事以外)そのグループで行動しています。

【楓・古菲】
楓が異変に気付く

【図書館組】
夕映が新聞の日付を見て気付く。
新聞を見たのは恐らく彼女も楓と同じ違和感を感じたため

【明日菜達+千雨】
千雨が街を歩いている人の言葉から違和感を持ち始める。
その後確信を持つ

意外だったのは【明日菜達+千雨】のグループ。
順当に考えるならまず「刹那が」気付くと思ってたんですが・・
ここで千雨が異変に気付いたのは、彼女が「あくまで普通の女子中学生」であり、かつ「頭の回転が速い」から。
いわゆる日常の世界を望む彼女がその違和感にまず気付いたのは至極自然なことです。
逆に刹那が気付かなかったのは、というより気付くのが遅れたのは「超対策へ思考が偏っていたから」ということ・・?
彼女に限って
刹那の思考
こんなことは無いでしょう。


●学際最終日の出来事

ネギはガンドルフィーニから、明日菜達はエヴァの別荘の表面に張られていた手紙からそれを知ることになりました。
エヴァの別荘にあった手紙は魔法使いの手紙同様動画が再生できたようです。

要約すると
『超は世界樹の魔力を利用して全世界に対する「強制認識魔法」を行使、魔法使いの存在を認識させるきっかけを与えた。』

6月22日午後7時37分、超は世界樹の魔力が最も増大するこの時間に世界樹周辺の6箇所の「魔力溜まり」を大量のロボット兵器群を用いて占拠。
 ↓
魔法先生たちの阻止活動を回避した超は全世界に対する「強制認識魔法」を行使。
 ↓
直径3kmの魔方陣と世界樹の魔力で発動した「強制認識魔法」は、地球上に存在する他の「聖地」の魔力と共振し、増幅された。
 ↓
魔法発動から3時間後、「強制認識魔法」は全地球を覆った。


◆「強制認識魔法」とは?

瀬流彦先生の話によれば「『強制認識魔法』とは魔法などの超常現象に対して存在を信じるハードル(閾値)を下げる」と言うものだそうです。
ネギが杖に乗って飛ぶときにかかっている「認識阻害」の魔法とは対極にあるものでしょう(「認識」の意味は少し違いますが)

ただこれは「事前にインターネット上に魔法使いの情報をばら撒いていた」からこそ有効な手段なわけで、そういう意味では超の科学力と緻密な計算が魔法使い達の魔法と行動力を上回ったと言えるでしょう。

この強制認識魔法は1ヶ月で先進各国の人間が、半年もすれば世界すべての人間が魔法の存在を自明のものとして認識することとなると言う。

疑問なのは「興味を持って検索すれば」魔法の存在にたどり着くのであって、発展途上国などののそういう手段を持たない人間はどうすれば魔法を認識するようになるのかということ。
わざわざ政府からの通達でもあるんでしょうかね?

◆魔法使いたちの対応

魔法使いたちはいくつもの「魔法バレ」への対策を有し、専門機関も存在するそうですが、今回は役に立ちませんでした。
「規模が違う」ということが大きな原因なのですが、瀬流彦先生の言葉から考えるにそもそも「現代社会の人間が魔法なんて信じるはずが無い」という人間側の意識に依存した対策であったことが原因の一つでしょう。
「強制認識魔法」という魔法の存在を知りつつそれに対する対策(言ってしまえば事前・事後問わず魔法使いの存在を知った・ばらした人間への強制干渉など)が無いというのは、魔法使いたちの出遅れと評されても仕方の無いことではないでしょうか。


●明日菜たちの対応と対策

エヴァの家に集まる明日菜たち。
ん? エヴァが居ませんね・・・ どこに居るんでしょうか
しかしこういう会議の場面で思うのは「千雨が居て本当に良かった!」ということ^^;

千雨いわく「超がこの時代を選んだのは丁度インターネットが普及し終わった時代だったからかもしれない」
これはなるほどと思いました。 今回を逃すと22年後ですからね・・
世界樹の大発光とネットの普及が揃う一番速い時代が2003年だったということです。

>カモ合流
カモはみんなにネギの現状とオコジョ刑のことを伝える。

◆カシオペアの特徴

千雨が「カシオペアで過去へ戻る」策を提案しますが、説明書によると世界樹の魔力が満ちる学祭期間中しか使えないことが発覚。
基本的な動力も魔力に頼っていたらしく、現在は針すら動いていない状況です。

ここで疑問なのは「世界樹の」魔力でしか動かせないのか?ということ。
つまり魔法使いが集まって魔力をチャージしたとして、カシオペアは使えるようにはならないのか?ということです。
確かに世界樹の魔力は桁違いに膨大だとは思いますが・・
魔法先生+アルビレオ+魔法生徒の魔力を全部集めて・・・・どうだろ(ぇ
「触媒」ということは世界樹の魔力の「性質」が必要で、魔力そのもの(パワー)は要らないということでしょうか。


●ヒゲタバコ・刀子、登場

この2人がエヴァの家に赴いたのは明日菜たちを捕まえるためではないと考えています。
だいたいそんなことをしても無意味ですし、罰を与えるために捕まえるなど身内ですったもんだしてるほど暇ではないはずです。
明日菜たちがエヴァの家にいることは先生2人は知らないだろうし・・

◆刀子は神鳴流か?

鍔の無い刀からしてそれっぽいのですがどうでしょうか。
刹那が「刀子さん・・」と1人だけ名前で呼んでいる点が気になったのですが。
金髪(?)+眼鏡+神鳴流で月詠のお姉さんだったら面白いのに(ぇ


●ネタ

・・をやろうと思ってましたが黒猫さんに先越されました\(^o^)/仕事速ぇー

便乗して私もUPしてみた。

夕映が・・・夕映がぁあああ


おまけ

茶々丸はそんなことしないお



超の「また会おう」が超気になるー


←1日1回どーm9(゚∀゚)ーん!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://chaos48wired.blog6.fc2.com/tb.php/171-e25c1c79

[negima]ネギま!139話感想
前回の感想で予想した、カシオペアに細工説が見事的中してちょっと嬉しかったりw それはさておき、千雨のピコピコハンマーによる打撃をマトモにくらってる某神鳴流剣士が可愛くて仕方がないのはいつもの事ですw(以下刹那への愛を語ってるため検閲くらいましたw) さて
今週のネギま!
魔法先生ネギま!139話「天才少女の完全勝利」さて、学園祭最終日から1週間後へと飛ばされたネギたち・・・いったい何があったのでしょうか?
魔法先生ネギま!第139時間目「天才少女の完全勝利」
ネギま!感想です。↓からどうぞから。
「ネギま!」139時間目感想
さて、引越し作業は一時中断して・・・引越し最初の日記はやっぱりネギま!・・・っとその前に少しだけ他の漫画を・・・始まりましたね、氏家先生の新連載「アイドルのあかほん」
ネギま!139時間目 「天才少女の完全勝利」 (感想と考察)
今週は冒頭で言います!「ネギま!」ブロガーさんとの相互リンク受け付けてます!!ここのコメント欄でもWeb拍手でもメールでも、色々と受け付けてます^^先週の考察に対する
139時間目 天才少女の完全勝利
来週はなにやら必見らしい記事が4ページ載るらしいです2学期始業式かな?OVA夏かな?キャラソン2期?アニメ2期とか?…それでは、感想です
20000ヒット記念TB企画:管理人&好きキャラ血液型相性調査アンケート
はい。というわけで必要以上に元気な小見雲です。というわけで、みなさまのおかげで無事20000ヒット達成でございます。ィェィ。感謝の限りです。というわけで、20000ヒ
『魔法先生ネギま!』139時間目感想
魔法先生ネギま! (14)『魔法先生ネギま!』139時間目「天才少女の完全勝利」時間が過ぎていることに気付いた話。ほとんどの予想が見事に打ち砕かれましたよ。まさかカシオペアを使えないとは。もう隠すことは無理っぽい。刹那が可愛すぎる。千雨も言ってたよ...
ネギま! 139時間目 天才少女の完全勝利
<font size=3><今回のあらすじ>・今が6月30日であることを理解したネギ・パーティの面々(ネギを除く)は、・<font color=darkviolet size=3>エヴァ</font>の別荘で<font size=3>超</font>からの手紙を再生し、その作戦の全容を聞く。・さ
ネギま! 139時間目感想
風邪気味なんで簡単に。さて、なんで前回あんなことになったかがぜーんぶ明らかになりましたね。うーん、これからの展開が読めそうで読めない、微妙な感じ^^;まず、今後過去に戻ってチャオの行動を是正するのかが微妙になってきたと私的には思っているのですが。だってさ
ネギま! 第139時間目 感想
アグモロブログさんをリンクに追加しました^^ ネギま! 第139時間目 「天才少女の完全勝利」の感想です。 まぁ、なんか今回はデスノートっぽい展開ですね^^; これからはバトルとミステリーをブレンドした感じになっていくのかな? で、本編の感想に行く前にちょっと言い
今週のネギま! ある意味合ってた?
だいぶ遅れましたが139時間目です。いろいろ書きたいことがあるんですがひとまず後回しっ。……と、その前に。気がついたらなんと10,000HITを突破しておりました。正直こんなに早く5
139時間目の感想
ども、不定期な定期更新が続く当ブログでございます、りんかいるです。次週は休載ですが、考察記事を上げる予定です。それではマガジントピックス新連載の「アイドルのあかほ
ネギま!139時間目「天才少女の完全勝利」の感想
来週はネギま!休載…いいところで休載になるなぁ。
最近、ネギま!がそこらのバトル漫画よりも熱い展開になってきた件について
個人的に「絵とファン層で損してるよなー」と思ってるネギま!が相当 面白い展開にな...

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。