スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法先生ネギま!143時間目感想

今週もネギまブロガーの叫びが聞こえてきそうな展開でしたねー
では早速感想に移ります。

今週の見所は何といっても夕映!
***********************************************

何か先週書いた感想がすべった感じがしなくも無い今週の展開でしたが、別な意味で魔法使いの怖さを知ったということでOK(ぇー

●ネギ動く

独房で1人考えるも答えは出ず。
ただ「超を止める」という決意は固めた模様です。
>「僕が悩んでてどうするんだ」
>「みんなが来てくれてるっていうのに!」
少しはみんなのことを一緒に戦う仲間だと見るようになった・・かな?

●戦闘・地下30F

タカミチは夕映と明日菜に魔法使いの厳しさを教えるために本気モード、ケルベロスの相手をしていた3人はのどかのほかに千雨までもつかまってしまいピンチ拡大、ヒポグリフ相手の古菲と木乃香は反撃に?

>夕映
吹っ飛んだ(゚Д゚)

>ハルナ
千雨のことを「千雨ちゃん」なんて呼んでるんですが・・・実は幼馴染とかいう設定はありませんかね?(ぇ
趣味も通じそうな感じなんですけど。

>古菲
楊さんもおっしゃってますが、ようやく刹那とのつながりが見えたような気がします。
今まで「武道四天王」としてグループ化されてはいるものの、いまひとつパートナーになりきれて無い感じがあったんですが、これで今後の展開の広がりが期待できそう。

◆ハルナの覚悟
>「誰か助けに来ないのか!?」
魔法世界に足を突っ込んだ代償がいきなりやってくるとは思ってもみなかった感じですね。
>剣の女神
コレの元ネタはよくわかりません。 RPGか何か?

◆夕映のアーティファクト

>その実体は調べ進めていけば魔法に関するあらゆる問いへの答えを開示してくれる『魔法百科事典』
>或いは『魔法学大系』とでも呼ぶべき代物でした


これ実は超便利なんじゃないかと。
コレを使って調べていけば魔法国や魔法大戦についても行き着くんじゃないでしょうか。
麻帆良学園都市の謎や図書館島の情報まで検索できるとしたら相当なものです。

>「まほネットに接続し情報の自動更新もしているようです」
>「その情報は少なくとも図書館一館分には匹敵するかと・・」
>「深度Aの機密情報までアクセスできるのかよ」


仮にこの先魔法使い本国を相手にせざるを得ない場合、この『魔法百科事典』がどこまで役に立つかは事典の編纂方法によって変わります。
もし魔法国の企政府関係組織が編纂に関わっていたなら対応策はあまり期待できません。
が、Wikipediaのようなネット上で万人が編集できるタイプ、あるいは民間企業が編集したものだとしたら「保守派の状況」などのいわゆる裏情報が手に入る可能性があり、そこから勝機がつかめるかもしれません。
(情報の正確性という面は・・・どうだろ?(ぇ)
とりあえずこれからはユエペディアと呼ぶことにします。

◆「魔法無効化」で「咸卦法」を破る理屈

咸卦法は魔力と気を融合させる技術のことなので、魔法無効化で魔力を封じれば単なる「気」となり、咸卦法は成立しないということでしょうか

◆明日菜の技

>『無極而太極斬』
辞書によれば「無極」と「太極」のどちらも「宇宙の根源」を意味するらしいので、要は全部斬る感じでしょうか(何だそれは
夕映が策を破るための一段階として世界の根本に触れるという意味合いもあったかと。

●終局

タカミチも、魔獣の攻撃も全ては幻。
夕映はこの状況を見抜き、自らの魔法でこれを打ち砕く。

・・・夕映カコイイよ夕映!

◆策のほころび

>タカミチの設定
・ネギを「ネギ先生」、夕映を「綾瀬君」と呼んだこと。
・夕映や明日菜を攻撃してもなお笑うという反応

>タカミチと魔獣の設定
・とんでもない防御力・再生力

防御力の異常さはともかく、タカミチの正確の不自然さから状況を見抜く夕映は確かに頭が回ります。
こんな状況でも冷静でしたしね。

そんなこんなで来週はこのチビ相手にあーんなことやこーんなことをしちゃう明日菜たち?(ぇ
今週は夕映の
>「ネギ先生達はこんな戦いをしていたのですね」
が印象に残りました。


←1日1回どーm9(゚∀゚)ーん!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://chaos48wired.blog6.fc2.com/tb.php/213-19ac86b9

楓の ネギま!ニュース+143時間目感想ブログまとめ 「2006年7月19日」
・ネギま! ニュース●12時間まるごとネギま!?まとめ [ろーふりっぱ]見逃してしまった方、必見です!●最近のネギま!について思うこと―その?、これからの分岐点― [埼玉麻帆良愚連隊]●メイド明日菜 絵 [東京すずめ]以下143時間目の内容を含みます。●ネギま人物相関図
魔法先生ネギま!第143時間目「恐怖! デスメガネの真実!!」
ネギま!感想です。考察というか、勝手な解釈がほとんどですけど…↓からどうぞ
魔法先生ネギま!143時間目感想
※ネタバレです  続きからドウゾー
ネギま143時間目感想
現在、大学の試験勉強のための更新縮小期間を利用してTB企画を行っています。●TB企画 支持されてるのはどんな記事?皆様の参加をお待ちしています。コメントでも参加できますので気軽にどうぞ。では、ちゃちゃ
ネギま!143時間目の感想のような考察のような
うん、なんというか完全にしてやられたって感じですね。まさか幻術だったとは思いつきませんでしたよ~。アスナ達だけでなく、我々読者もまんまと騙されていたとはwそれはともかく、夕映ですよゆえっち!大活躍じゃないですか!ゆえ好きとしてこれほど嬉しいことはない。・
今週のネギま! 僕らの勇者王、アバン先生
143時間目です。先週は休んでしまいましたが、とりあえず新しい環境が整ったので再開と参ります。まだ慣れないんですけどね。いろんな企画が催されていたようで、一週間ほどブログ界隈から遠ざかっていただけでちょ
ねぎま!143時間目感想
魔法先生ネギま!143時間目『恐怖!デスメガネの真実!!』感想『魔法先生ネギま!プライベートレッスン1&2 お楽しみガイドでチュ~(ドラマCDつき)』 発売日:2006-06-28【マガジン】
魔法先生ネギま! 143時間目
それでは今週の感想です。
ネギま!143時間目 「恐怖!デスメガネの真実!!」 (感想と考察)
最近友人のHPslipper56様からバナーを貰いました^^僕がのどか好きということなので、のどかのバナーです。しかしこうなると、「趣味洋洋2」がネギま!オンリーサイトみたいになるなぁwまぁ、使ってくださ
魔法先生ネギま! 第143時間目 感想
魔法先生ネギま! 第143時間目感想です。 ネタバレが嫌な人は追記は押さないように・・・
マガジン33号の感想
昨日はマガジン33号の発売日です。以下は感想になります。
ネギま!143時間目「恐怖!デスメガネの真実!!」の感想
今週(と来週)は何かと忙しいので、感想をアップするのが遅くなりました(^_^;...
ネギま! 143時間目 感想
わけあって先週は感想を書いていませんが、今週はちゃんと書きます。先週から、予定調和具合が抜けてやっと楽しめるようになってきました。なるほど、幻覚でしたか。名前の呼び方で見破るとは頭脳派の夕映らしい活躍
「ネギま!」143時間目感想
遅くなりましたが、こちらの企画は7月17日24時を持ちまして終了させていただきました!↓『緊急企画:3-Aクラスメイトの魔法始動キーを考えよう!』多くの皆様の参加をいただきまして、本当にありがとうございまし
143時間目の感想
ども、この夏は嬉しい予定が立て込んでいる、りんかいるです今週のマガジントピックス新連載「スマッシュ!」62pのバドミントンマンガ。スポーツモノでにぎわっている今のマガジンで果たして生き残ることが出来

コメント

初めまして。一ヶ月前よりはてなダイアリーでブログ「黒髪屋」を書いているqmamotoという者です。悠 詩夜さんのブログURA-CH@OSを毎日拝見させてもらってますが、今回初めてコメントを残させてもらいます。
今回の話で刹那や楓といった幻術を解けそうなメンバーがいたらどうなるのだろう?ということを少し考察しています。ご覧になっていただけると嬉しいです。
>qmamotoさん
はじめまして!
qmamotoさんのブログ「黒髪屋」を拝見させていただきました
>「夕映のアーティファクト解説」
なるほど!
確かにあそこに刹那や楓がいたらさっさと幻術が解除されてしまって夕映や他のメンバーの影がさらに薄くなりますね~
ということは刹那と楓がエヴァ屋敷に残ったこと自体布石だったんでしょうかね?
でわでわ訪問ありがとうございました!これからもよろしくです
ご覧になっていただきありがとうございます!
これからのネギま!の展開が楽しみですね。
こちらこそこれからもよろしくです。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。