スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法先生ネギま!157時間目感想

早速今週の感想に行きます。
見所は何といってもコアラ!(ぇ
***********************************************

遂に始まった最終決戦
それは時間すら超越する究極の戦い

●VS超 時間を操る戦い

遂に始まった超との一戦
カシオペア使い同士の戦いは熾烈を極めています
超が時間を越えればネギは空間を越え、カシオペアの熟練度と各々の戦闘能力を考慮するとほぼ互角です。

◆カシオペアを使った戦闘の仕組み

・絶対回避
攻撃を受けた瞬間に別時間別空間に跳躍、その後同時刻(別空間)に戻る
別時間別空間への滞在が一瞬なのは、その移動自体に費やされるエネルギーが膨大なのと、エネルギー保存則(によって一定に保障されている別時間同空間のエネルギー量が変化しないようにする絡繰)のためと予想
となると同時刻へ「戻る」というよりは「強制的に戻される」という感覚に近いのかな?
「攻撃を受けた瞬間に跳躍する」と簡単に説明していますが、とんでもない反射能力が要求されるはずです
ネギ先生は神経が光ファイバーで出来てらっしゃる?

・擬似時間停止
D I O 降 臨 ! (ぉ
「同時間・同空間への超高速連続時間跳躍を行うことで、擬似的に時間を止めたような効果が得られる」という説明がなされましたが、今ひとつピンと来ないような・・・
つまり「今」という時間を何度も繰り返すことで、時を止めたように感じるということでしょうか
しかしこれはカシオペアの連続使用を意味し、ネギにとってはカシオペアの寿命を縮める技であるように思えます。
DIO降臨とは書きましたが、DIO理論よりもわかりやすいです(ちょ

◆カシオペア有効利用のための条件

ハカセが言及していますが、カシオペアの有効運用には難しい操作が必要です。

・ナノ秒以下の精密操作
・跳躍後の時空間の正確な事象予測


>「事象予測の計算量やエネルギーコスト等が指数関数的に増加すること、及び因果律破綻の修正閾値が我々の限界を超えてしまうため、2.68秒(?)以上の擬似時間停止や3.27秒以上10.78m(?)以上の時間ターン回避行動、さらに回避以前の時間へ戻ることはほぼ不可能」
との説明がなされています。

時空間移動の秒数としてはこれでも長い気がしますが、そもそもこの条件は「直接戦闘でカシオペアを精密かつ連続使用する時の条件」なのでしょうか
ネギがカシオペアを使ってバンバン過去へ戻っていたことを考えると
どうも?な部分が・・・特に最後の「回避以前の時間へ戻ることはほぼ不可能」とか。
因果律修正が可能で、かつ連続使用のための魔力再チャージ時間確保という条件があるかと。

戯言ですが、時間(あるいは空間)跳躍をする場合に自分を波動化して転送し、跳躍先で自分を再構成するというのはどうだろうかと。
質量自体を波動化する方法のほかに、質量自体は元の時間空間に置いてきて構成パターンだけを転送する方法とか。
と、ここまで書いておいてなんですが、そうすると関数の計算がアレなことになりますね。
空間が相対的に移動してることによる波動の赤方(青方)偏移の修正も追加されます。
ちなみにこのアイデアの元ネタは某小説です。 わっかるっかなぁ~?(ぉ

◆ネギ、精密操作の絡繰

>「魔法使いなら誰もが最初に習う最も基本的な魔法 『小物を動かす魔法』と『占いの魔法』 それを司る精霊です」ネギは精霊にカシオペアの精密操作と正確な未来事象予測をさせていたのです
というか占いの精霊がカワイイ(ぉ

ただこうした基本的な魔法に任せられるか疑問なわけですが、
>「こういった基本魔法は得意中の得意なんですよ」
ネギっぽい(笑
ナギや小太郎と違ってまず頭で考えるネギらしい得意技です
さり気なく自分の得意技を自慢してます

◆超の決意は揺るがず

・・・甘いんだよっ!ネギ坊主!(ぉ
ネギはカシオペアによる優劣がなくなった今、戦闘能力では勝ち目の無い超に降参を進めるが、超は受け入れず
逆に超はネギの真意を突き戦闘を続行する。

やっぱりネギのカシオペアは損壊していたようで、残り数回の使用が限度のようです
駆け引きは超のほうが上手。
超から逃れたのは瞬動を使ったのかな?

超は再度ネギに仲間になるように宣告する
ネギは夕映から言われた言葉を思い出すも、その隙を疲れて超の攻撃を受けてしまう・・・?
最後に吹き飛んだカシオペアはネギのものかそれとも超のものか・・・

とりあえず最終手段は
・超がBCTLを炸裂させる瞬間に束縛魔法を使って道連れにする
・雷の斧で飛行船を粉砕する

が残ってます(ぇ

●夕映の言葉は

以前から示唆されていた夕映がネギに語る言葉、今回それが明らかになりました
要約すると「地球規模の究極的事態に対処する場合を除いては歴史の改変は許されない」といったものでした
超が回避しようとしていることはあくまで個人的な事象、起こってしまったことは現実として受け入れなければならないことであるために、その理由での歴史改変は認められない、と。
起こってしまった悲劇、それを反省することで人間は成長できると意見を発展させることも出来るかもしれません

ただここまでは言ってしまえばシステマチックな回答で、だいたい予想できました
が、次のやり取りはなかなか面白かったです
ある意味王道と言えば王道なのですが

過去を変えることが悪であるならば、自分たちもそうであり、超と同じ条件にいるとネギは語る
結局は自分の過去を変えたい超と、自分の未来を守りたい人間(ネギ)の一騎打ちなわけです。

魔法使いとしての覚悟を持つネギを決心させたのは、夕映の願いでもありのどかの願いでもあり、あるいは明日菜をはじめとするネギ側の想いでもあり、そして最終的にはネギ自身の「みんなと一緒にいたいと願う気持ち」だったというわけです。

ここからは思いと思いの戦いとなります
果たして未来はどうなるのでしょうか

次に超に仲間になれと言われたら、ネギには是非「絶対にノウッ」って言って欲しい(ぉぃ


←1日1回どーm9(゚∀゚)ーん!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://chaos48wired.blog6.fc2.com/tb.php/305-de76c3f2

ネギま!157時間目感想
魔法先生ネギま!157時間目『正義は何処に!?』感想ネギま!? 3時間目 ~恋と魔法と世界樹伝説!~ 演劇版 コナミデジタルエンタテインメント / 発売日:2006/11/16
魔法先生ネギま! 157時間目 それは誰の物なのか
それでは今週の感想です。ネタバレには注意してください。
ネギま157時間目感想
今日は実験も無く休日だったんですが、OVA夏版DVDを買いに行ったり視聴していたりしていたら、感想を書くのが遅くなってしまいました(^_^;)本当は昨日のうちに早売りをゲットできてれば良かったんですけどね。昨
ネギま! 157時間目感想
先日、友人が亡くなりました。交通事故で、集中治療室での二週間にもわたる闘いを終えての旅立ちでした。お見舞いに行って顔をあわせても、あと二、三日がヤマだと聞かされても、通夜で死に顔を覗いても、ピンときませんでした。死んだ、ということはとっくに理解しているの
楓の ネギま!ニュース+157時間目感想ブログまとめ 「2006年11月22日」
・ネギま! ニュース●ネギま!? iTunes先行配信 ネギパック04配信開始!今回の3曲は・マホラ戦隊バカレンジャー (CV:桑谷夏子・神田朱未・Hazuki・堀江由衣・白石涼子)・夕暮れセンシティブ宮崎のどか(CV:能登麻美子)& ネ
イラスト付きネギま!157時間目の感想
魔法先生ネギま!157時間目「正義は何処に!?」【感想】は下の方にある続きを読む…から【ラフ画】ネギ【カシオペア使用中】・夕映・超チャオは、初めて描いたのでちょっと微妙です…( ゚д゚) ← 任務完了&hell
ネギま!関連サイト巡回(11/23)
■「URA-CH@OS」さん「魔法先生ネギま!157時間目感想」>自分の過去を変えたい超と、自分の未来を守りたい人間(ネギ)の>一騎打ちなわけです確かに・・そういう構図となったようですねぇ・・URA
魔法先生ネギま! 157時間目
157時間目 正義は何処に!?時の狭間に正義を賭ける━━!!世界を救うこの一撃!!ばぁぁぁぁく熱ッ!・・ゴォォォッド! フィンガァァァァッ!!! 一文字も会ってないネ…ネギ坊主雰囲気だけで、そういうこと言うの
魔法先生ネギま!157時間目感想
さあーーやってきましたね、マガジン感想です。今日は、後ネギま!?感想です。ネギま単行本派の方へ、内容はネタバレを含みます。ご注意ください。 続きからどうぞ 午後2時頃、画像をUPしました。
157時間目感想:エゴの戦い
とうとう真剣バトルが始まりましたね。ネギと超のそれぞれの意思がぶつかる・・・・もうマガジンの他の漫画ともはれるようなバトルっぷりですね。では感想行きます。
今週のネギま! ハカセさん集中してください
157時間目です。……えー、なんだかものすごく久しぶりな気がします。いや気のせいじゃありませんスミマセンゴメンナサイ('A`)毎週ちゃんと読んではいたんですが、なんだかモチベーションが上がらないまま時間が過ぎ
ネギま!157時間目感想
バトルと夕映の言葉が織り交ざっている今週の感想です。※コミック派の方にはネタバレが含まれます。注意してください。
「ネギま!」157時間目感想
二週に一度のネギま祭り~~☆PS2「3時間目」が出し物選択後で止まっている謙太郎です(時間NEEEEE!!さて今週も水曜日、マガジン51号が発売されました!「ネギま!」「ネギま!?」はもちろん、OVA
ネギま! 157時間目 正義は何処に!?
<font size=3><今回のあらすじ>・<font color=red size=3>ネギ</font>と超、カシオペア使い同士の戦いが、いよいよ始まった。・だが、開始早々、ネギのカシオペアが壊れかけていることが、超に露見してしまう。・ネギを想う仲間たち、どうやら夕映の説

コメント

今週は、かなり難しい会話(カシオペアの戦闘応用)がやや理解不可能でしたが詩夜さんの記事でちょっとはわかったかも…( ゚д゚)
けれど、ハカセのいってる事は難しすぎます…w

>最終手段 

王道で考えればネギが最後に絶対回避を行って、
チャオのカシオペアを破壊→もちろんネギのカシオペアも壊れる…
という感じですね(^^

僕としては雷の斧で粉砕がいいけど…(ぉぃ

夕映の言葉は未来のタカミチと龍宮隊長が、
言っていたことを再度繰り返して言っているだけにしか・・・なことより、
その時のコアラ(さっちゃん)が気になって仕方がない。
さっちゃんは今どこにいるんだろうか・・・。
>GAIさん

ハカセの言ってる数値はフィクションだと思ってますが、その直前の言葉はちょっと面白いですよ
実にそれっぽいことを言ってるというか。
現実の時空間移動にはとんでもないエネルギーが必要だと言われてますけど、その辺りの物理論なんかも面白いです。
>カシオペア
双方のカシオペアが壊れてガチンコ勝負ってのが王道ですかね~

>星月夜さん

夕映の最初の理由は総論っぽかったですけど、夕映の過去(ペンダントとか)が垣間見えることでそれなりの説得力があったような気がします。
>コアラ
まさかの再登場(笑
さっちゃんは・・・操舵室?(ねーよ

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。