スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法先生ネギま!123時間目感想

ネギま!センター試験 国語 第1問
「コ゚」を正しく発音せよ


今回はナギネギ達が亜子と会うまでの経過からスタート。
何だかんだ言って結局ネギを心配する千雨。 ここでネギの言う「ちう」はつまり相手に対する敬称である、と理解。
千雨はいい先生・いい母親になれます。(そうか?

「顔が赤くなるのはくせなんだよっ 仕様だ!」
テスタメントガンダムか(違
恥ずかしがりやの千雨さん、CORE DUOにすれば発熱が押さえられる上に動作スピードも向上しますのでお勧めです(謎

ここで小太郎登場
決勝が終わった後、ネギと同じように追われてたようで(というかネギが逃げるから代わりに大会出場者が全員追われてるのか?)、トンデモ身体能力を生かしてマスコミを振り切ってます。 「ヘヘッ」とか言ってるし。
しかしそのトンデモ身体能力の勢いあまってネギに衝突!ネギは千雨に衝突!

子供先生、小学生を襲う!(マテ

千雨はネギの首に鋭い一撃


というか千雨はちゃんとパンツ穿きましたか? もし穿いてないならネギに見えるぞ
もしかしたらこの前の回の扉絵のようにしっかり押さえてるのかも(ぇ
茶々丸やネギへのストレートパンチ(そういえば前回の3ページ目、最初のコマの攻撃は肘撃ちに見えましたが、あれはストレートですね)といい、千雨は容赦ありません。

思わぬところでネギコタ再会。 いや~な沈黙が流れる中、またしても千雨の一撃が。
それがきっかけとなり(?)ネギコタ気まずさ解消。
茶々丸と千雨もほっとした様子。
というか次P2コマ目の千雨がコナン君に見えて仕方が無い(ぇ
コナンと言えば、コナンの声を担当されている高山みなみ様がTWO-MIXとしてデビューされたのがもう10年以上も前の話なんだと思うととても感慨深いですね(謎杉

で、再度マスコミ登場。
ネギは千雨を抱いて脱出、千雨はまだまだ連れ回されるようです。
茶々丸は自分のやったことを棚に上げるという、勝手にフリーズしたくせに再起動のときに「前回正しく終了されませんでした」と文句を垂れる(違)パソコンに似たような対応をしています。

>お着替え
小太郎はチンピラに変身し、ネギは船越英一郎に変身(違 というかそんなことはどうでもいい(ぇ
ここで今回のベストカット!「小学生千雨」(゚∀゚)カワイス

※私はロリコンではありません。(ぇ むしろ御姐系スキーです。 無双で言うところの甄姫スキーです(?

・・しかしこの営業スマイルは言われないと千雨と判らんな・・
制服は10巻登場の小学生・雪ちゃんとは違うようです。
もしこの店オリジナルだとしたら、、この「麻帆良洋品店」はコスパみたいなコスプレ衣装専門店の可能性が(ぇ
スパッツのラインみたいのが見えますけど、これはもしや話題の肌色スパッツか!?(違います
レドーム帽子を被ってるのも萌へ

>「せっかくこんな体型なんだからよ」
楽しむ気満々です

>「ちうの妹として」
一回しか登場できない気が。 後で「妹さんはどうしたの?」などと聞かれたらどう答えるんでしょうか。 失踪したとでも?(マテ

うさちゃちゃ
これがウサギかどうかはともかく、変装するために着ぐるみを着た茶々丸。 耳の飾り(ヘッドギア?(ぇ)を隠すためとは言え、おしゃれしたい茶々丸は相当がっかりしたようです。
飾りを隠すためだけならフルフェイスのヘルメットでもいいんじゃないかと思ったけど、、入りませんね(ぉ というか不審者としてさらに追われる可能性大(ぇ

明日菜は・・・超関係でまだ動いてるのかな?

ネギ一行はステージ前に亜子に挨拶しようとし、偶然歩いていたまき絵たちに居場所を聞く。
アキラ曰く「変な集団」
・・・
確かに。(ぇ
だってマフィアの御曹司チンピラボディーガード小学生着ぐるみですよ
むしろ当局に通報されるんじゃないかしら(ぉ

で、ナギネギと亜子、最悪の再会
すぐに顔をそらしたネギコタ。 というか小太郎・・・千鶴ので見慣れてんじゃn(略(マテ
亜子は背中の傷を見られてショックを隠せず。
紳士的に覗いたとでも言っておきなさい(違

ここに釘宮登場。
おそらく亜子を心配してやってきたんだと思いますが、なんともまぁ最悪なシチュエーションにでくわしたもんです。
釘宮はためらい無くナギネギを平手打ち( ゚д゚)
そんでもって次に小太郎をも平手打・・・あれ?止めた( ゚д゚)コタにとっては余裕で回避できそうですが次Pでちゃんと殴られてます(ぇ

・・・千雨と茶々丸、知らんぷり(´゚д゚)

亜子はそれでもネギたちを弁護しようとするも耐えられずその場から離れる

釘宮の「し・しまった・・」というのは・・?
とゆーか何もないからといってネクタイを外してまで投げるかと(ぇ
しかもネクタイのくせに痛そうな音が

女の子があんな傷を見られて平気かどうかなんて10歳の子供には判らないみたいで
特に小太郎。 「あんなん別に大したことないやん」てお前・・
千雨は傷の話からクラスの良さも説明。 少しはあのクラスが好きなのか・・・そうでもないか(ぇ
釘宮もとても友達想いですしね。

亜子は夢にも出てきた噴水前の広場へ。
もうすぐ出番ではあるけどこんな不安定な気持ちじゃステージにあがることもままならない
そうしているうちに水面にさっき転んだ時に付いた額の傷の血が映り、激しく動揺する
そしてそのまま気を失ってしまう・・

・・・1時間以上も気を失うのはとても危険なのですが(ぇ
亜子の「血が嫌い」というキーワードがカシオペアの使用と結びつくとは!

目を覚ますと既にライブの時間は終わり涙を流す亜子。
そこへナギが現れて
「僕があなたに魔法をかけてさしあげます」

・・・お前いつからそんな性格に!?(ぇ
かっこつけるにも程があるっt(ry
しかし次週がとーてーもー楽しみな終わり方です。



・・・それよりも千雨が元に戻る→服が破けて赤面→ネギぼこぼこが早く見たい(帰れ
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://chaos48wired.blog6.fc2.com/tb.php/51-b4410778

ネギま!123時間目の感想と感想リンク集
【感想リンク集付き】「僕が…あなたに魔法をかけてさしあげます」来週どうなる?
魔法先生ネギま!123時間目の感想
この話でついにラブひなと話数が並びましたね。と、みんな言ってそうなことを言ってみる。今週も来週も先週に引き続きアコアコウィークです(笑)ですよね?>ぺぺ(ry「街
123時間目の感想
魂が抜けても……マガジンの感想だけは……くっ……!ジゴロ次五郎は長かったニカ編が終了。よくまとまった話でした。アヒルの空……なんだかなあ……OverDriveはいい感じに次につ
ネギま!123時間目感想
★魔法先生ネギま!(123時間目 本番直前大騒動!!)の感想です。
123時間目 感想
亜子の傷跡を見てしまったネギ一行。いったいどうなる?って前に、時間は少し戻って小太郎との合流や衣装の調達の話になります。なるほど、小太郎もやっぱり追われたんですね。そ
魔法先生ネギま! 123時間目「本番直前大騒動!!」
魔法先生ネギま! 123時間目「本番直前大騒動!!」なっ・・・ちょっ・・・千雨・・・っ!(悶)控え室で着替えていた亜子の背中の傷を見てしまったネギ。それは今から数時間前のこ
ネギま! 123間目「本番直前大騒動!!」
ネギ君が、非紳士的行為を働いたところからでしたね。見かけだけ大人っていうのも、こういう場合は辛いですよねぇ。双方を憐れみつつ読む、123時間目の感想です。
ネギま 123時間目 感想
今週も千雨が大活躍です、すっかり明日菜から保護者の役を奪いそう、小学生コスプレをして「キュピィーン」とウィンクして千雨がいいです、茶々丸の着ぐるみといいコンビに。背中の傷を見られ、ライブ会場から逃げ出した亜子。血を見て気絶してしまいライブの時....

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。